ハイヤーの車種について

ビジネスやプライベートでいざハイヤーを利用したいとなった場合、どのような車種があるのか把握している方は少ないでしょう。レンタカーを借りたことがある人であれば、レンタカーを借りられる車種の豊富さなどは分かるかと思いますが、ハイヤーもレンタカーのように車種が数種類あって豊富なのでしょうか?今回はハイヤーの車種についてご紹介します。どんな車種がご自身が利用する際に適しているのかといったことも含めて参考にしていただければと思います。

まず、ハイヤーの中で多くの方が思い浮かべる車種の一つにセダンがあります。セダンとは分かりやすく言えば、一般的な乗用車という認識を持っていただければ大丈夫です。しかし、セダンにも数種類あり、車の形が同じようでメーカーが異なりますので、車内の作りも異なってきます。セダンは一般的に2人もしくは3人用となっており、空港などでのお出迎え時には、スーツケースが2個程度トランクに入るといった認識を持っていれば車種を選ぶ際の参考になるでしょう。

続いてはミニバンです。ミニバンは見た目からしてセダンよりは大きい車種のことを指します。セダンが2人から3人程度の乗車人数に対し、ミニバンはセダンよりも車内が広々としていますので、乗車人数として3名から4名程度の乗車がある場合の利用に適しています。乗車人数も増えることから、スーツケースも3個程度入りますし、ミニバンの中でも大きなタイプであればスーツケースが4個もしくは5個程度入れることも可能です。

セダン、そしてミニバンよりも大きなサイズとしては、ジャンボサイズのバンという車種もあります。バンは見た目からして、非常に大きなサイズの車種になりますので、その分、車内も非常に広く、乗車人数はミニバンの倍以上の最大9名程度まで乗車させることが可能です。当然のことながら9名乗車させることになりますので、スーツケースも9個まで乗せることが可能です。そのため、空港送迎には最も最適な車種と言えるでしょう。また、空港送迎以外にも、観光やイベント時の大人数での移動などにも適しているのがこのバンという車種になります。

このようにハイヤーと一言で言ってもいくつか車種があり、その中でもメーカーや見た目、車内の構造などが異なります。つまり、ケースバイケースによって使い分けすることが可能なのです。少人数から大人数まで利用ができますので、その時に一番合った車種を選ぶようにして下さい。